bonの暮らし

中学時代は不登校、今はオトナの反抗期。

みんな〇ねばいいと思う。

こんばんわ、bonです。

 

 

変なタイトルにしてしまって申し訳ないですが、保育園不足で話題になった〇ね!の意味が通じる人にはわかると思います。わからない人は即ブラウザバックしてね。

 

 

なんだか最近、いろいろうまくいかなくって、

友達との予定をドタキャンしたり(埋め合わせはしました)、

仕事をダブルブッキングでドタキャンされたり、

平日のお仕事がなくなったり・・・で、

よくよく考えたら、いらいらする要素ばっかりなんです。

 

 

わたしはぎりぎりまで爆発しない人間なので、この考え方をどうにかしたいもんですが、なかなかできません。

 

 

前の携帯をウォークマン代わりにしてるんですけど、画像フォルダを見ていたら、瀉血の画像がでてきたんです。

500mlのペットボトルいっぱいに溜まった、計量カップにあふれんばかりの、鮮血。

 

 

・・・瀉血衝動復活しちゃいますよ(苦笑)。

 

 

そもそもわたしは、自傷癖が落ち着いてからは、自傷画像を見ているだけで満足な人間だったのに、もう本当に、ヤラれてます・・・ニードル買いたい。

 

 

まあ、今日久々に記事を書こうと思ったのも衝動で。

 

 

弟の彼女に対して、父は言わないけれど怒っていたんです。

たぶんだけど、「正社員でもないし、何か資格があるわけでもない。お金を家に入れるわけでもないし、自分で暮らしているわけでもない。」って。

いい加減にしろ、という意味で怒っていたんです。人間として。

 

 

で、弟はそれを察して、彼女と外食に行くようになったり、しばらく家に来なかったんですけど、さっき来てまして。

 

 

夕飯に呼ばれたわたしはリビングに行こうと思っている段階で、彼女のスリッパがあるのに気づきました。

うちのリビングのテーブルが小さくて、四人までしか座れないんすね。

 

 

で、台所にこもって食ってたら、母が「あんたこっちにもあるよー」

と言うわけです。

イライラしているわたしは「いらない」と答える。

母は「なーんかイライラしてるみたい」

とのほほんとしているわけです。

 

 

たぶん、わたし、母に期待しすぎてるんです。

なんでそんななの?わたしは?って。

 

 

彼女のことも妹みたいに思うけど、

わたしが大学時代に散々にされた女に行動が似ててすごく腹立たしくなる瞬間があるんです。

 

 

bonがちっぽけな人間だとか思う人は戻ってね。読まなくていいよ。

 

 

こういう苦しみを言語化もできず、

毒水に浸っている間って気づくことさえ許されないから、

ちっぽけだ、人間性が低いとかは、本人は絶対に思っちゃいけない。

 

 

自分を傷つけてもいいけど、

自分を見失っちゃだめ。

 

 

あなたは親のコマでも、言いなりにもなっちゃだめ。

行動はそれに従うけど、内側では絶対的に否定しなくちゃ。

 

 

と、自分に対しても言っています。

 

 

過食衝動のパンチがすごくって、

顔洗ってファストフード店に行くところでした。

 

 

てか、行くかもしれないけど。

 

 

イライラすると、本当にいいこと起きない。

 

 

でも、衝動ってどうにもなんないんだよね。

それも受け入れないと、いろんな人に迷惑かけるからね。

 

 

というざっくばらんな記事でした。

読みづらくてごめんなさい。