bonの暮らし

中学時代は不登校、今はオトナの反抗期。

年末年始なのに消えたいあなたへ

こんばんわ、bonです。

お久しぶりです。挨拶は省略しますねぇ。

 

 

本当は、このブログを消そうと思っていたのですが、あまりにも心がしんどすぎて・・・(笑)

 

 

結局、毒されていくのがわかるんですね、家族と一緒にいると。

だから、わざと帰省しない人っていると思うんです。ぜったい。

 

 

誰も守ってくれない。

しにたい、きえたい、なんて今この時、一時の感情。

星空を見ても何も思わない。ただただ、疲れた。

 

 

年末年始は世間が盛り上がってます。

そんなのに乗らなくてもいいよ。

自分らしく生きていればそれでいい。

 

 

たすけて

つらい

つかれた

 

って、言えないよね。

がんばって、悩んで、悩んで、相談したって、こんな時期はみんなバカみたいにパリピなんだから、自分で自分を受け入れるしかない。

 

 

どうか、生きてください。

 

 

簡単じゃないかもしれないけれど、死ねないならそういうことなんです。

仕方ないけれど、受け入れて生きていくしかないんです。

 

 

でも、どうか忘れないでほしい。

あなたが持っている目標、逃げる標的を見失わないで。

 

 

いま、あなたが持っている感情を、とにかく書き出して、

それを自分にしかわからない方法で保存してください。

 

 

苦しくなったら、それを見て、

今に溺れてしまわぬように。